脇のニードル脱毛について


脇のニードル脱毛について私は脇をニードル脱毛しました。腕や足などの脇以外の部位は光脱毛やレーザー脱毛をしましたが、脇だけはどうしても永久脱毛にしたくてニードル脱毛をすることにしました。ニードル脱毛が痛いということを話には聞いていましたが、本当にとにかく痛かったです。

一つ一つの毛穴に針をさしていく為、脱毛をされている間はどうにかして痛みに耐えるだけでした。何か楽しい事を考えたり、今この時間を我慢すれば脇毛に悩まされることはないと自分に言い聞かせたりしながら、毎回時間が過ぎていくのを待つだけでした。

また、一度だけあまり上手でないスタッフの人に施術をしてもらった時は、痛くて痛くてたまりませんでした。施術中も痛かったのですが、脱毛が終わって一週間が経過しても赤みが引くことはなく、炎症を起こしてヒリヒリして大変でした。そして、脇毛というものは思っている以上に多く生えているので、脱毛をしてもらったその日は綺麗になるのですが、何日か経つとまた別のところから生えてきてなかなか量が減らずに、最初の頃は本当に脱毛されているのかと疑ってしまうほどでした。そして結構なお金と時間をかけて、痛みに耐え抜くことでツルツルの脇を手に入れることができました。

脱毛に通っている時は本当に大変でしたが、今となっては良い思い出となり、途中で諦めなくて良かったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です