施術前に自分で体毛を処理する


脱毛のお店にて施術を受ける場合は、たいてい自己処理が必要になります。自己処理とは、いわゆるT字形のカミソリを用いての処理です。

現にそれは、お店の公式サイトでも明示されている傾向があります。脱毛を受ける当日には、必ず毛を剃ってきて下さいと記載されているお店が目立つのですね。

ですので例えば脇の下に対する施術を受けるならば、まずはカミソリで自己処理を行う必要があります。何もカミソリに限りません。シェーバーなどでも毛を剃る事はできますが、どちらにしても自分で処理をする事は必要なのですね。

しかし、やはり限界もあるでしょう。パーツによっては自己処理が大変な事もあるのです。

例えば背中の脱毛などは、多くの方々が苦戦しているパーツの1つになります。そこにも体毛が生えている訳ですが、当然ながら非常に手を伸ばしづらい箇所です。カミソリで自己処理をしようと思っても、なかなか手を伸ばしづらいので、自己処理が大変だと思っている方も多く見られます。

それで人によっては、剃り残しが生じてしまう事もあるのですね。毛が残ってしまうと、お店での施術が難しくなると心配な方も見られます。

しかし実際には、剃り残し程度は大目に見られるケースがほとんどです。やはり限界もあるので、お店のスタッフの方もそれはご存知なのですね。

ただ余りにも剃り残しが多いとなると、ちょっとお店のスタッフに対する印象も良くないでしょう。できるだけ剃り残しが無いよう頑張る必要はあると思います。

小田原で人気の脱毛サロンをお探しならぜひここ
小田原 脱毛

自己処理は肌へのリスクが高くて合いませんでした


夏の暑い時期になると短パンを履く事が多くなるのでその時にいつも悩んでしまうのがスネ毛です。私の場合は上半身はほとんどムダ毛は生えていないので問題ありませんが、スネ毛だけ濃いので短パンを履く時期なると周囲の反応をすごく気にしてしまいます。周囲が男性だけだとまだ開き直れるのですが、女性がいるとさすがに開き直れません。また女性はスネ毛をすごく嫌うので濃いスネ毛を見ると距離を置かれてしまう事もあります。女性に距離を置かれるのはさすがにショックなので処理しておくのがマナーかなと考えるようになりました。

短パンを履く季節に入る少し前にスネ毛を処理するようにしました。最初カミソリで剃る方法で処理していました。スネ毛はすべて処理する事が出来たので良かったのですが、カミソリで何回か肌を切ってしまったので傷口が増えてしまいました。しかもその1箇所は深く切ってしまって数日後の化膿してしまいました。私は元々アレルギー体質で肌が敏感なのでこういう肌トラブルも起こりやすいのかなと思いました。それでカミソリで剃る方法は自分の肌に対すつリスクが高くて合わないと思ったので辞めました。

アレルギー体質で肌が敏感な人は自己処理は危険なので脱毛サロンがいいのかなと考えるようになりました。脱毛サロンは女性が行くイメージがありましたが、最近は男性もムダ毛を処理する人が増えていて通ってもおかしくないという話でした。お試し体験コースもあるみたいなので今度試しに通ってみようかなと思っています。

札幌の脱毛サロンを探すならここがオススメです。
札幌で人気の脱毛サロンはここ